BLOG

目黒で唯一 病院や整体で治らない
【頭痛】【肩こり】【慢性疲労】

3ヶ月で根本改善する
ボディデザインスタジオ目黒の佐藤です。

 

 

2017年もあと少し。

皆さん、どんな1年になりましたか?(^^)

 

しかし、まだ気は抜けません。

これから【インフルエンザ・ノロウイルス】が流行してきます!

去年は何と1週間で患者数は約151万人に増えた時もあったそうです。。。

 

平均して1日の気温は10度くらいでとても寒い日が続いていますね。

たまに、半袖・半ズボンの小学生を見かけるとさすがだなと思います(笑)

 

そんな小学生同様。

全く風邪を引かない人いますよね?

なんでだと思いますか?

 

今回は体調をが良い人・悪い人の差についてお伝えしようと思います!

 

◎自律神経が大きく関わっている!◎

・今までインフルエンザにかかった事が無い人

・家族で唯一感染していない人

など、ウイルスに強い人っていますよね!

 

なぜ強いのか?

 

これは大きく【自律神経】と言う神経が関係してきています!!

 

身体の調子・機能を保つ上で最重要の神経なんです。

自律神経が乱れてしまうと
・肩こり
・頭痛
・慢性疲労

などの症状が起きてしまいます。

 

◎では【インフルエンザ】と【自律神経】はどのような関係があるのか??◎

自律神経とは
【身体の機能を一定に保つ働き】がある神経です!

生きるために身体の働きを司る神経になるので、
外部から身体に悪い菌が入った時に免疫力を発揮するサポートをしているのも【自律神経】になります!

自律神経が乱れてしまうと(ストレスなどで交感神経が過剰優位になる)白血球のバランスが崩れ正常に機能しなくなります。それが免疫力の低下なのです!

【自律神経】の調節が出来れば風邪やインフルエンザ予防にもなりますし、疲れも取れ健康になれます。

 

◎他にも多くの機能をコントロールしている◎

ストレスがたまり自律神経が乱れることで交感神経と言う神経が優位になります!

交感神経が優位になるとあらゆる機能が低下・抑制されてしまいます。

他にも沢山の機能をコントロールしています!!

交感神経は優位になると

・胃腸の働きが低下、抑制されて正月太りしてしまう。

・免疫力が低下して風邪、インフルエンザに感染してしまう。

・ホルモン分泌が安定せずに女性は体調を崩しやすくなってしまう。

などの、悪影響が体に起きてしまいます(>_<)

 

◎まとめ◎

まずは自律神経の乱れを整える事が大切になります!

方法はつ。

 

・呼吸量を多くする事

・背中のストレッチをする事

 

図でわかる通り、呼吸が穏やかになりとリラックスが出来て副交感神経が優位になります!

副交感神経が優位になると体の機能が促進されることが多いので自律神経のバランスが整いやすくなります!

そして背中のストレッチ。

自律神経は背中・背骨から出ているので、普段猫背の人は背中の筋肉が固くなりやすく

固くなると自律神経が乱れやすいです。

 

この2つを是非行ってみて、良い年越しを過ごしてください(^^)

 

新規ご入会は 【月・火・水のみ】とさせて頂きます。そのほかの曜日は満員になっております。

身体のご相談・体験セッションのお申し込みコチラから

【頭痛改善の3つのポイント】資料プレゼント!コチラからプレゼントを受け取る

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。