BLOG

目黒で唯一 病院や整体で治らない
【頭痛】【肩こり】【慢性疲労】
3ヶ月で根本改善する
ボディデザインスタジオ目黒の本屋敷です。

=============
ボディデザインスタジオとは?
《自律神経の調整》
《セルフケアの習得》
病院・整体・マッサージ・ジムに行く必要のない身体を作る専門スタジオです。
=============

 

 

風邪をひくと必ず「風邪にはビタミンCだから」と、

みかんを持ってきてくれる人や、「薬と一緒にビタミンCのサプリメントを飲むと治りが早い」と

風邪薬とビタミンCの錠剤をセットで飲む人も増えています。

とりあえずビタミンCなんて思っていませんか!?笑

 

◎ビタミンCがなぜ風邪に有効と広まったのか?

ネット情報によると、

とある博士が「風邪をひいたと思ったら、ビタミンCの錠剤(500mg)をすぐ飲む。

さらに2時間おきに飲めば風邪は治る。また、毎日グラム単位で摂取すれば、風邪にはかからない」

と発表したら、すぐに世界中の話題となったそうですよ。

日本人は「みんながやるなら私も」という思考が大きいので、

世界中でそれをおこなっていたら、当然、日本中も「風邪=ビタミンC」になりますよね。

 

事実、ビタミンCを摂取そている人も風邪を引きますよね。

◎果物はビタミンCが良いのではなく、ポリフェノールがよい!?

果物にはビタミンCが豊富だから風邪にオススメ!!!

なんて言葉聞き覚えありませんか??

これ実は微妙に違うんです。

野菜や果物に含まれるポリフェノール類には、

免疫力をつける成分が豊富に含まれているのです。

ビタミンCが豊富に含まれている食品を食べるのは確かに効果的ですが、

てっとり早くビタミンCの錠剤だけ飲んで、

同じ効果を期待しても、それはまったくもって無理というものです。

つまりビタミンCのサプリメントだけ飲んでいても、風邪の予防にも治療にもならないのです。

 

◎ではなにをするべきなのか?

・バランスよく食事をする。

・サプリメントに頼りすぎない。

・適度に運動をおこなう。

・ネガティブ思考をしない。

 

です!

簡単に行えることなので是非行なっていきましょう!

 

 

 

身体のご相談・体験セッションのお申し込みコチラから

【頭痛改善の3つのポイント】資料プレゼント!コチラからプレゼントを受け取る

新規ご入会は【月・火・水のみ】とさせて頂いております。その他の曜日は満員のためお受けできません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。