BLOG

目黒で唯一 病院や整体で治らない
【頭痛】【肩こり】【慢性疲労】
3ヶ月で根本改善する
ボディデザインスタジオ目黒の佐藤です。

 

最近風邪を引きやすい、体調を崩しやすいと感じる時に見直すべき【免疫力】

菌やウイルスから身体を守るための機能です。生きるためには必要不可欠です。

 

今回は風邪や体調不良が起きてしまう原因で、なぜ免疫力が低下をしてしまうのか?をお伝えします!

 

◎そもそも免疫力とは?◎

体内には菌やがん細胞が存在します。

食品の添加物・大気汚染・花粉などの影響で外部から体内に侵入します。

と同時に体内に異物が侵入すると、その異物を除去するために反応して戦ってくれる機能が免疫になります。

免疫の力が強ければ菌と戦ってくれるので早期での治癒・改善が期待出来ますが、免疫が低く菌の量の方が多い場合には改善しにくい状態になります。

 

◎ではなぜ免疫力が低下してしまうのか。原因は?◎

①体温の低下

人間の体温が1度上がると免疫力が30%上がります!

逆を言えば、1度下がると30%下がる事になります。

食生活や運動不足によって全身の血流が悪くなると体温低下の原因になります。

 

熱が出た時、夜に体温上がりますよね。

あれは体温を上げて免疫力を強くする事で風邪の菌を戦っているという事です!

 

②ストレス・自律神経

自律神経は体の機能を一定に保ってくれる機能です。

もちろん免疫力もコントロールをしてくれています!

しかし、日々ストレスが溜まると自律神経が乱れてしまいます。

病は気から。なんて言いますよね。

気持ちが落ち込んでいたり、悩み事や疲れを感じている時に体調は崩れやすいです。

それはストレスを感じて自律神経が乱れる事から免疫力が低下してしまっているのが原因です。

 

◎まとめ◎

意識して腸内環境を整える食品を摂って免疫力を上げている方が多いと思います。もちろん大切です!

ですが、その腸内の働き・環境をコントロールしているのも自律神経です。

意識した食事だけでなく、本来体が持っている機能を整えて根本改善を行いましょう!

 

次回は免疫力を上げる方法・自律神経の整え方をお伝えします(^^)

 

 

 

ボディデザインスタジオは
《自律神経の調整》
《セルフケアの習得》

病院・整体・マッサージ・ジムに行く必要のない身体を作る専門スタジオです。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。