BLOG

目黒で唯一 病院や整体で治らない
【頭痛】【肩こり】【慢性疲労】

3ヶ月で根本改善する
ボディデザインスタジオ目黒の本屋敷です。

 

=============

ボディデザインスタジオとは?

《自律神経の調整》《セルフケアの習得》

病院・整体・マッサージ・ジムに行く必要のない身体を作る専門スタジオです。

スタジオの詳細はコチラから

=============

 

 

皆さんは、

女性には痩せやすい・太りやすい時期があるってご存知ですか??

 

これは女性ホルモンによる影響のものなんです。

生理周期によりホルモン分泌が変化するので

それに合わせたダイエットができると効果が得られやすいです。

 

その女性ホルモンについてお伝えしていくので、ダイエットやボディメイクに役立ててくださいね♪

 

◎2つの女性ホルモンとは?◎

2つの女性ホルモンとは?

女性ホルモンは簡単に分けると2つになります。

エストロゲン(卵胞ホルモン)

新陳代謝を高めてくれ、美肌になりやすいです。
バストアップや、ダイエットにも効果的な時期な為

別名「美容ホルモン」とも言われます。

プロゲステロン(黄体ホルモン)

体温を高めて妊娠しやすい体をつくるホルモン。
「妊娠しやすいカラダ」なのでこのホルモンが増加する期間は

食欲が増し、脂肪を溜め込むのが特徴です。

 

 

個人差はありますが

生理周期である28日周期は3つのサイクルに分けることができます。

この3つのサイクルにあった過ごし方をすることで

ダイエットの効果は得られやすくなります!

 

◎3つのサイクルと過ごし方◎

1 生理期間中(1~7日間)
2 生理終了後から排卵日(8~14日)
3 排卵後から生理前(15~28日)

1 生理期間中(1~7日間)

無理をせず、現状維持を心掛けましょう!
この時期は体温が下がりやすいので温かいものやスープを積極的に摂り、体を冷やさないようにすることが大切です。

2 生理終了後から排卵日(8~14日)

この時期はエストロゲンの分泌が増え、新陳代謝がupしているので

《ダイエットチャンス時期》です。

食事や運動を意識的に行えるベストです!
【食事】

・糖質を控えめ
・高タンパク・低脂肪な鶏肉
・大豆製品
・卵
などを積極的に食べる

 

【運動】

・トレーニング

・ストレッチ

・有酸素運動
を行えると効果的です!

3 排卵後から生理前(15~28日)

この時期はプロゲステロンが増加し溜め込みモードになる為、

正直いくら努力しても太りやすく痩せにくいです。。

イライラやカラダの不調も出ます。

・甘いものを食べたい時は、カカオ含有率の高いものにする。
・食物繊維(ごぼうやキャベツなど)と鉄分(レバーや納豆など)を摂る

・暴飲暴食はしない

 

 

を意識してストレスのないようにしましょう!

 

 

 

◎まとめ◎

女性ホルモンは「エストロゲン」と「プロゲステロン」に分かれる

それぞれ周囲によって合ったダイエット法が存在する

 

少しずつ意識して取り組んでいきましょう!

 

 

【頭痛改善の3つのポイント】資料プレゼント!コチラからプレゼントを受け取る

身体のご相談・体験セッションのお申し込みコチラから

新規ご入会は【月・火・水のみ】とさせて頂いております。その他の曜日は満員のためお受けできません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。