BLOG

目黒で唯一 病院や整体で治らない
【頭痛】【肩こり】【慢性疲労】

3ヶ月で根本改善する
ボディデザインスタジオ目黒の佐藤です。

 

=============
ボディデザインスタジオとは?
《自律神経の調整》
《セルフケアの習得》
病院・整体・マッサージ・ジムに行く必要のない身体を作る専門スタジオです。
=============

 

昨日は久しぶりの雨であいにく1日天気が悪かったですね(>_<)

そんな僕の周りには【頭痛】が起きている方が多かった日でした!

 

曇りや雨の日には気圧の変化で脳圧が圧迫される為、頭痛やめまいなどの体調不良になる方が多くいます。

僕も何となく気分が上がらない1日で、やや頭痛がありました。。。

 

この時期はそこまで雨が降る季節ではありません。

なので、たまに来る天気が崩れる日は体調も一気に崩れやすいです!

 

そこで今回は

【常に頭痛持ちの方も必見!頭痛緩和・改善テクニック】

をお伝えします!!

 

◎顎のマッサージを行う◎

ストレスを感じると、人は無意識に食いしばる習性があります。

食いしばりが起こると、
上の写真にある咬筋(噛むときに使う筋肉)と側頭筋(顎関節をぶら下げる筋肉)が緊張してしまいます。
アゴの筋肉が緊張した状態だと、首の筋肉はなかなか緩んでくれません。

なので、まずはこのあたりの筋肉を自身の指で優しくマッサージをしましょう!
あまり強く押したりする必要はありません。
指で優しくさする程度でいいので、指で円を描くように30秒~1分くらいマッサージしてみましょう。

 

◎首のストレッチを行う◎

首の筋肉は顎・頭・肩に繋がっています。

1日の半分以上の時間、スマホを見ている時代です。相当の負担が首にかかっています。

首に負担がかかると同時に肩に負担がかかり肩こり・顎の筋肉も同時に負荷がかかり頭痛の原因になります!

首を傾け、呼吸を止めずゆっくり伸ばしましょう!

左右だけじゃなく、前後のストレッチもおススメです!

 

◎深呼吸をする◎

ここが1番大切です!

深呼吸は交感神経の働きを抑制して、副交感神経の働きを優位にします!

副交感神経が優位になると体の筋肉が弛緩して脱力しやすくなります。

頭・顎・首・肩付近の筋肉が固くなると頭痛の原因となってしまうので、深呼吸が毎秒・日常生活でしっかりと行えるようになると、頭痛が無い生活を送る事が出来ます!

まずは10秒~15秒くらいゆっくり大きく息を吸いましょう!

そして一気に吐きましょう!一気に息を吐くことで脱力をしやすくなります。

 

◎まとめ◎

肩こりとは違って、頭痛は動けなくなってしまうほどの痛みを発する時もあります。

たまに頭痛が来る方・何年も頭痛で悩んでいる方・薬で頭痛を緩和させている方

是非1度、スタジオへ体験にお越しください!

【なぜ頭痛が起きるのか?】という根本から改善を当スタジオは行い、

再発無し・セルフケアを自宅で出来るので週1回の来店で改善出来る指導内容を提供します!

頭痛でお悩みの方は是非ご連絡お待ちしております(^^)

 

身体のご相談・体験セッションのお申し込みはコチラから

新規ご入会は【月・火・水のみ】とさせて頂いております。その他の曜日は満員のためお受けできません。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。