肩こり・腰痛・疲れやすさが酷く
疲れて運動する余裕がない
あなたの

ダイエットを成功させるトレーナー
ボディデザインスタジオの田口です。

 

これを見ているあなた

「仕事や家事で疲れ果てて、遊ぶ元気がない」

「常にどこかの箇所が痛い」

「体力の使う旅行は諦めている」

と思ってないですか ?

 

身体が常にガッチガチだと
何もやる気が起きませんよね。

だって疲れてしまってますもんね。
できることなら長時間布団でごろごろしたまま、動きたくないですよね。

 

けど、心の奥底では

「もう1度アクティブな旅行をしたい」

「満足するまでショッピングを楽しみたい」

と思っているのではないでしょうか。

 

今のあなたは本当にやりたいことを諦め
現状をそのまま生きようとしていませんか。

 

もちろんそれでもいいと思います。
現状に満足して生活を送るのも1つの生き方だと私は思っています。

 

ですが、ほとんどの方は

「今の状態に満足なんかしていない」

はずです。

 

満足はしていないが
「どうせムリだろう」と
願望を抑えていませんか?

 

でも一言言わせてください。
疲れない身体を作るのは簡単
です。

しかも極めて簡単です。

え ?
「そんなの無理だ ?」って ?

では解説しましょう。

疲れとは何か ?
そもそもほとんどの人は疲れるようなこと
なんて何一つしていないんですよね。

・デスクワークしっぱなし
・家事や洗濯
・育児

などがメインですかね ?

質問です。
それらであなたは何キロカロリー消費していますか ?

ほとんどしてないですよね(笑)
ではなぜ疲れるのでしょう ?

それは
筋肉の無駄な緊張
です。

筋肉は緊張すると「縮みます」
その縮む時に使われているのが
「酸素」なんです。

だからずーーっと酸素の無駄遣いをしているのです。

しかも仕事や子育てで気が立っていると
呼吸がめちゃくちゃ浅くなります。

呼吸が浅くなる=酸素が入ってこない

つまり
1、酸素の無駄遣い
2、酸素が入ってこない

これによって
身体や脳が常に「酸欠」
なっているから疲れるのです。

だからそれらを解消すれば
簡単に「疲れない身体」ができます。

どうやればいいのか ?
それも簡単です。

① 身体の無駄な力みが取れる
「呼吸法」を覚える
 
 ② 副交感神経を優位にするための

 「ストレッチ方法」を覚える

③ 生活しているだけでどんどんリラックスしていく
「姿勢」を作る

 

これだけです。
これなら簡単じゃないですか ?

そんなあなたへ
私から最後の提案です。

 

「ここでしっかり自分自身がどうなりたいか、考えてみませんか?」

「1度キリの人生、もう1度挑戦してみませんか?」

===========
ボディデザインスタジオ
https://bds-tokyo.com/

TEL 03-6260-8208
mail bodydesignstudiomeguro@gmail.com

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



電話で予約 メールで予約
PAGE TOP